シリーズ取手の資源No.1 Tapppino

ひとつ目は、取手アートプロジェクトの拠点、Tappinoをご紹介します。

資源名称:Tappino
フリガナ:タッピーノ
所在地:取手市井野団地3-21
アクセス:JR常磐線「取手」駅徒歩15分又はバス5分徒歩1分

d0097857_14144049.jpg


d0097857_14151376.jpg


d0097857_14152786.jpg


d0097857_14154456.jpg


d0097857_14161631.jpg


概要:TAPの事務所兼イベントスペース。トーク、ワークショップ、コンサート、上映会、企画ミーティング等に利用されてきた。火・金・土・日はラウンジとしてオープンしている。
Tappinoの名前は、「TAP」と「井野(INO)」を足して「TAPINO」としたことから由来しているとみられ、TAP2008のスタッフTシャツに「TAPINO」が使われ、「タッピーノTシャツ」と呼んでいたり、「取手蛍輪」出場チーム名として用いられた。そして、みかんぐみの作品名として《Cafe Tappino》と命名された。

設備:メイン(イベント・ラウンジ)スペース(61平方メートル)、事務所スペース、和室、シャワールーム、トイレ(洋式)、キッチン、団地のジオラマテーブル、カウンター

歩み:銀行の出張所として使用されたのち、数年間空き店舗となる。2008年に取手アートプロジェクト2008「―電気・ガス・水道・アート完備」開催時に建築家ユニットみかんぐみにより《Cafe Tappino》としてリノベーション。2009年6月より、TAP事務所として使用。

使用方法:TAPスタッフまでご連絡ください。
情報提供者:TAP
更新日:2010年12月23日(木)

※追加情報は随時アップいたします。
[PR]
←menu