4月17日(日)第5回ACDの日開催しました

第5回となりました、ACDの日、無事に開催しました。
桜はだいぶ散ってしまいましたが、お天気にめぐまれました。

今日はまず、午前中から深澤孝史さんが紙工作ワークショップをおこないました。
Tappinoの前にコーナーを設置。「とくいの銀行」も併設されました。

お散歩中の方にお話を聞いたり、
d0097857_0121917.jpg


部活帰りの中学生「とくいの銀行券」を書いてもらったり。
d0097857_1364211.jpg


こどもたちも遊びにきてくれました。
d0097857_1365975.jpg


こんな作品ができました。ネコです。
d0097857_1371463.jpg


手芸がとくいなTさんが、ご自分の作品を見せてくださいました。
d0097857_1373259.jpg


一歩Tappinoの外に出るだけで、いろいろな人とお話ができました。

14時からは、徳久ウィリアムさんのワークショップ+ミニライブ「呼吸と声と健康」です。
前回に引き続き2回目の実施となります。
健康というキーワードのもとに、20名弱の参加がありました。
d0097857_0164726.jpg


ワークショップ中、参加者からは熱心な質問や意見がたくさんありました。
d0097857_0172569.jpg



最後は、ウィリアムさんの声のパフォーマンスにみんなが圧倒・感動されていました。
今回は2回目でしたが、前回とはまた違う雰囲気になりましした。参加される方によって、いろいろな雰囲気になって楽しいです。
また次の展開が楽しみですね。

ワークショップの参加者には、「とくいの銀行券」を任意で書いていただきました。
d0097857_1374871.jpg



宮田篤+笹萌恵さんの「ちくちく地区」は、「ベンチ」がつきました。
次の名前は木の名前が有力候補になっています。
d0097857_13813.jpg



次回のACDの日は、5月15日(日)です。
次はどうなるんでしょうか。お楽しみに!
[PR]
by acdparty | 2011-04-19 16:59
←menu