カテゴリ:TAP2010-2011( 7 )

「呼吸と声と健康シリーズ〈ラクな話し方〉編 その2」が開催されました!

前回に続き、テーマは「ラクな話し方」。

まずは呼吸法からきっちりと。
ウィリアムさんの説明をみんなで真剣に聞きます。

d0097857_15345986.jpg


きちんと意識して呼吸をするのは、慣れないと意外とむずかしい。
綺麗な空気をイメージして呼吸を練習してみたり・・・

少なめの人数だったため、より密なコミュニケーションをとりながらのワークショップに。
なかには毎回参加しているという常連のお客様もいらっしゃいました。

d0097857_15344993.jpg


ラクな話し方はまず、ラクな呼吸から。
呼吸に音を乗せれば、ラクに話せる。ふむ、なるほど。

みんなで思い思いの音(声)を出すと、不協和音がひびく、不思議な空間に・・・

声の出し方に意識をしながらしゃべるというのは、新鮮な体験でした。


そして最後に、ウィリアムさんによる口琴の演奏です!

d0097857_15353078.jpg


じつはウィリアムさん、つい先日まで、
口琴の本場、ロシアのサハ共和国に行っていらしたそうです。
いちばんメジャーな楽器が口琴!というサハ共和国・・・

ウィリアムさんが現地で仕入れてきた口琴の、なんともいえない音色に惹き込まれました!

d0097857_15352484.jpg




少し離れたところには、ふらりとTappinoに立ち寄った小学生2人。(ACD48メンバー?)
ときどき一緒に呼吸法を試してみたり、声を出したりしていました~

d0097857_15351156.jpg



(つ)
[PR]
第7回ACDの日は、徳久ウィリアム「呼吸と声と健康」シリーズ第4弾でした。
タイトルは「〈ラクな話し方〉編」
このタイトルに惹かれたという方、何回も来てくださっている方、お友達に誘われたという方など10名弱の方が井野団地あるいは近くからいらっしゃいました。

はじめに、みんなで自己紹介をしてから、早速呼吸法のワークに入りました。
呼吸法で身体があたたかくなったそうです。


d0097857_13193796.jpg


d0097857_13195352.jpg


d0097857_1320554.jpg


・「ちくちく地区」の旗になりそうなお気に入りの場所をゆっくりしゃべる。
・次に、「とくいの銀行」に提供できる「とくい」を早口でしゃべる。
というワークもありました。


d0097857_13201458.jpg


みなさんの積極的な参加によって、用意したプログラムが終わらないほど!
そして最後のウィリアムさんのパフォーマンスには、みなさん大感激でした。


次回シリーズ第5弾は、7月10日(日)14:00~の予定です。
[PR]
3月5日(土)第4回ACDの日を開催しました。
参加メンバーは、江渕未帆さん、徳久ウィリアムさん、深澤孝史さん、宮田篤さん、むっきさん、浦田琴恵さん(スカイプで)でした。
はじめの1時間は、それぞれの企画のお試しや相談をしました。


d0097857_2053147.jpg


江渕さんは、アクセサリーの試作。
d0097857_2116825.jpg


深澤さんは「井野団地住生活オプション訪問販売」の商品カタログ作成。
d0097857_20514952.jpg


宮田さんは、「ちくちく地区」の旗の確認。
d0097857_20523337.jpg


偶然清掃していたTさんにお会いして、井野団地の植木の話を伺いました。団地の木には、番号がついているそうです。
次に「ちくちく」する名前は、Tさんお気に入りの木「しだれざくら」になりそうです。
d0097857_20532954.jpg


ACD48は、メンバーに集合をかけて話し合っていました。

そして、14時からは、本日のメインプログラム徳久ウィリアムさんによるボイスワークショップ「呼吸と声と健康」です。
レクチャーをはさみながら、声と身体を使ったワークをおこないました。


まずは呼吸。その後、結構長い時間をかけて発声訓練がありました。
身体全体が響く感じです。Tappinoに長い声が響きつづけました。ちょっと異様な(?)光景です。d0097857_20503056.jpg


腹式呼吸のお話。
d0097857_20594268.jpg


唇をつきだす体操も!
d0097857_2102565.jpg


声と一緒に動作を真似る。
d0097857_2114179.jpg


d0097857_210494.jpg


2人組になって、耳をふさいだ状態で片方が声を、片方が動作を真似るワークもありました。
d0097857_211954.jpg


お互いの声と動作を真似しています。
d0097857_2123321.jpg


d0097857_213161.jpg


d0097857_2132541.jpg


口琴が終わりの合図です。
d0097857_2134918.jpg


最後は、「早口で」感想を順番に言っていきました。
いろいろな手法が次々と展開されて、とても充実した1時間半でした。

終了後は、井野団地のHさんにお話を伺いました。
団地内のショッピングセンターにかつてあったお店の名前とか、
以前はスケートリンクがあったとか。団地の恋にまつわるお話もありました。
d0097857_2181120.jpg


ACD48は、宮田さんの「微分帖」の方法で歌詞を作成しました。
d0097857_2183464.jpg


鹿児島の浦田さんとスカイプ通信しました。井野団地の誰かとの文通企画が始まりそうです。
d0097857_2184766.jpg


深澤さんの企画作戦会議では、「訪問販売」について「あーだ・こーだあーだ・こーだ」しました。
d0097857_2185799.jpg



今回も長時間大変おつかれさまでした!

次回第5回ACDの日は、2011年4月17日(日)です。
徳久ウィリアム「呼吸と声と健康」継続開催決定!どうぞお楽しみに。
[PR]
第3回 ACDの日を開催しました。
前回に引き続いた〈ちくちく地区〉のほか、江渕未帆さん、尾崎祐太さん、むっきさんのお試し企画を盛り込みました。
d0097857_0485390.jpg

準備がてら、宮田さんと尾崎さんで「イヌ」の旗を制作。
d0097857_13324.jpg
d0097857_135673.jpg
d0097857_142135.jpg

「入口」
d0097857_15727.jpg

「かべ」
d0097857_153095.jpg

「けいじばん」
d0097857_181873.jpg

「けいじばん」の横で掲示版のポーズ!?
d0097857_183363.jpg

「ホームランちゅうい」は制作中です。

江渕さんは、たくさんの試作品を見せてくださいました。早速、〈ちくちく地区〉を応用したアクセサリーワークショップが開催されました。
d0097857_1984.jpg

尾崎さんは、〈おいかけっこ〉でこどもたちと本気でおにごっこをされていました。
なぜかかごめかごめも始まって、即興の歌が生まれました。
「パ~プリカ、パプリカ、おじさんピーマン、パ~プリカ~」でしたっけ。
d0097857_192432.jpg

むっき企画の〈ACD48〉は、メンバー集めが始まりました。みんなでロゴを考えています。
また、振付考案なども行なわれました。
d0097857_19377.jpg

徳久ウィリアムさんも合流して、たくさんのアイディアをみんなで伺いました。とてもおもしろそうです!
井野団地のKさんが、団地のいろいろな情報を教えてくださいました。
d0097857_194770.jpg

最後は山中カメラさんとスカイプをつないで、企画相談をしました。
ACD48への楽曲提供をお願いできるみたいです。
d0097857_195770.jpg


そのほか、○×ゲームをやったとか、いろいろな報告を受けています。
同時多発的にいろいろ起こったようで、把握しきれておりません。
縫って走って走って縫ってしゃべってと、大変な一日でした。
みなさま本当におつかれさまでした!
次回もどうぞよろしくお願いします。

第4回ACDの日 2011年3月5日(土) 場所:Tappino
[PR]
今日は宮田篤さん企画〈ちくちく地区〉名前探しの散歩をしました。
参加者は宮田さん、笹さん、尾崎祐太さん、スタッフです。
d0097857_20261322.jpg


前回のACDの日に制作した「岡堰用水」の旗を設置。
d0097857_20263821.jpg


団地の方に報告したら、「岡堰から(水が)来てるの。知らなかった。」「子どもにも名前がわかって良いね」
このあたり、お花見の時期はさらにきれいだそう。
取手のおすすめの場所として、岡堰、相野谷川など紹介していただきました。
この用水沿いを歩いたら、岡堰にたどりつくかも。
「行ったことないんだけど」とのことですが、お寺も行ってみると良いそうです。
d0097857_20274796.jpg


d0097857_2028541.jpg


d0097857_20281936.jpg



その後は新たな名前を探して団地内南側を散歩。団地在住のKさんがいろいろと案内してくださいました。


岡堰用水沿いに細長い畑が出現。
d0097857_20285227.jpg


このあたりは隣の中学校からホームランが飛んでくるそうです。
名前じゃないけど、「ホームラン危険」というのはどうかという案がありました。
d0097857_20284049.jpg


尾崎さんと宮田さんで「おにごっこ」トライアル
d0097857_20291647.jpg


団地の地図が消えかかった看板を発見。何かできそうかな。
d0097857_20293832.jpg



小学生の男の子2人にひみつきちを教えてもらいました。
ひみつなので写真は載せません(笑)



この広場は何か使えるだろうか。
d0097857_1003230.jpg



「AM」by尾崎さん
d0097857_20295142.jpg


さきほど教えてもらった岡堰の位置を地図で確認。
d0097857_2030154.jpg


1月11日に「くぼみ」について教えてくださったAさんに報告。
「こういう名前だったのね、ありがとう」と言われました。
d0097857_20301248.jpg
[PR]
本日、取手アートプロジェクト実施本部Tappinoで、第2回ACDの日として、宮田篤によるワークショップ〈ちくちく地区〉が開催されました。

2人1組になって、取手井野団地の中で見つけたいろいろな「名前」の文字を布で切り抜いて、同じ文字で切り抜いたところを交換。ちょっとずらしてもとの布に、チクチク縫い物をして、小さな文字の旗をつくります。

ちくちく。
d0097857_22113959.jpg


ちくちく。
d0097857_22115260.jpg


過去作もずらり。
d0097857_22121615.jpg


ちくちく。
d0097857_22123830.jpg

参加者で団地をめぐって、おもしろいことば探し。
d0097857_22122756.jpg


ちくちく。
d0097857_22123830.jpg


ちくちくちく・・・地区・・・
d0097857_22125075.jpg



本日できあがったのはこちら。
「あ」ではじまる名前4人組のうちの2人がつくった「あ」。
d0097857_22125892.jpg


(Tappinoの)ピアノと、
d0097857_2213791.jpg


(「あ」ではじまる名前4人組のうちの1人のおうちの電子)ピアノ。(突撃訪問お邪魔しました・・・!)
d0097857_22132876.jpg


(Tappinoの)でんきと、
d0097857_22134856.jpg


(井野団地クリニック横の)でんき。
d0097857_22135884.jpg


そして今日のヤマ場。団地の中を流れている小さな水路の名前「岡堰用水」です。
名前は参加者のすずきさんが教えてくれました。
d0097857_2214912.jpg

(Tappinoの)岡堰用水と、
d0097857_22142933.jpg


(取手井野団地入り口の)岡堰用水。
d0097857_22151752.jpg


遠くからながめてみる。
d0097857_22153745.jpg



このあとはミーティングも行い、ほかのメンバーの企画も盛り上がってきました・・・!
訪問販売?広告アクセ?そして、ACD48?・・・続報待て!

おまけ
宮田さんと、相方の、縫い物がとてもうまい笹さん。
d0097857_22154556.jpg


[PR]
d0097857_223213.jpg
2006年当時アトリエとして使わせてもらった蕎麦屋がうどん屋になっていました。
あまりに当時のままだったので、うっかり私物化しそうになりました。
なごむ…。何時間滞在したでしょう。

d0097857_2233625.jpg
作りかけのまま完成していない2006年の記録集をチェックする宮田篤。
ここで良い案が出るも、翌日また違う方向へ。。相変わらずあーだこーだしていますが、さすがにあれから4年間もあーだこーだしてきたので、かなりよく練られているみたいですよ。結局、「今までの方針で行きましょう」ですって。…さあ誰がやるんだ。

d0097857_22332284.jpg
この日、再会をしてまず最初に話し合ったことは「ACDでつらかったこと」…って。いきなりなんというテーマ。
それぞれの立場から意見しました。当時、誰も全貌を見ることはなかったのです。
アーティストよりも当時のスタッフの方が人数多く出席していたため、スタッフ目線のトークがはじける。予算のことが大半。ヤノベケンジ氏のプロジェクトが予想外に巨大化し、野村誠氏のプロジェクト(ACD)は、プロジェクトそのものが予想外だったため、スタッフは大変だったようです。

d0097857_22305498.jpg
宿泊先のE邸で彼らのコラボ「らくがっき」を披露する野村誠と宮田篤。

d0097857_2229295.jpg
合宿しているの図。寝る直前まで、あーだこーだ言っていました。
全国各地に散らばって来られないメンバーに、片っ端から電話をかけて話したりしました。

翌日12/5の野村誠トークの様子と、ACDのこれからは、以下を見てみてね。

TAP2010ブログ(写真があがってます)
http://blog.toride-ap.gr.jp/none/2010/1207-2794/

野村誠ブログ。「みんなのためにやるものは、誰のためにもならない」
http://d.hatena.ne.jp/makotonomura/20101205#p1

「みんなのためではない。でも、みんなに開かれている。」
http://d.hatena.ne.jp/makotonomura/20101211

宮田篤ブログ。「ACDの良い(悪い?)ところをばっちり引き継いでいるなぁ」
http://ochakann.exblog.jp/15135736/

深澤孝史ブログ。「個人的なミュージアムを一件一件つくるとか。。。」
http://fufumi.blog41.fc2.com/blog-entry-297.html


(えぶち)
[PR]
←menu