<   2007年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

本日10/31で3日目に突入〜。
Wあつしはもう走り抜くしかない!「がんばれ、がんばれ、あーつーしー!!」

今日はこれ!

10/31 19:30-
とうじ魔組特殊パフォーマンス演舞

とうじ魔とうじ(特殊音楽家)、スメリー(愛と真実のダンサー)、山中カメラ(特殊写真家)による一夜限りの特殊パフォーマンスナイト。

1ドリンク付きで1000円はお得。(もっとお得な通し券も販売中!)

1日目の「運動会の日」、2日目の「ワークショップ駅伝」の詳細はコチラで読んでね。
http://camewaka.exblog.jp/
以下抜粋
“野村誠さんが「まずヴォイスからはじまって、じぶんらくやチェーンドローイングの共同作画で団結を深め、最後にみんなで描いたおとしりとりをヴォイスによって表現する。という全体をみても、個々のワークショップをみても駅伝的につながっているという完璧なコンセプトのもとおこなわれた。」という内容の言葉を頂戴し、
山中カメラは、「赤白の赤は、赤子の赤。白は白装束の白を表していて、生と死の繰り返しを象徴しており、それもまた駅伝である。」と語りました。

輪廻転生と運動会と駅伝の普段は気づかないつながりを今回の参加者は感じ取ったと思います。”

こう見えて、実はとっても深いのですね。

昨日10/30のワークショップ駅伝にご参加のみなさま、完走おめでとうございます!
駅伝は終わっても、Wあつしは11/4に向けて、はまだまだ走り続けています。


打ち上げ(兼、翌日の打ち合わせ)のときに繰り返し語られるのが、二人のパフォーマンス力について。
このまま続けていくと、きっと一週間後の二人は初日と大きく違うだろう。というようなことを野村誠氏が話していました。何かを超えてしまう、その瞬間を目撃したいし、繰り返し来てくれるお客さんは、きっとそれを目撃できると思う、と。

1日来てもらうだけでも充実の内容ですが、2日以上参加すると、上記のような、また違った楽しみ方ができるのですね。


毎日、会場作りは全て出演者で行っています。進行も出演者で行っています。なので、
応援してもらえる方もまだまだ募集中です!
椅子、運んでもいいよ!という方、会場の飾り付けしてもいいよ!という方、PAできるよ!という方、お昼過ぎくらいにお越しくださいね。


大運動会が始まって間もなく、ACDメンバーの岡地史より、お花と「形式通りで硬すぎるお手紙が」贈られました。慌ただしい中で開いたWあつしは唖然…。

毎日歌われる「運動会の歌」が、くせになります。Wあつしの作詞作曲する歌は、いつも頭からこびりついて離れないですね。

ヨコハマ経済新聞に記事発見
http://www.hamakei.com/headline/2769/index.html


(Wあつしの大運動会では総合アクセサリー担当 えぶち)
[PR]
by acdparty | 2007-10-31 16:33 | コラボ
d0097857_1427718.jpg

d0097857_12421122.jpg

ACDから生まれたアートユニット「Wあつし」、もちろんこのブログでも大いに応援していきます。“フレー、フレー、あーつーしー!がんばれ、がんばれ、あーつーしー!”(チラシより抜粋)
間近になり、詳細が決まってまいりました。連日の豪華ゲストによる、おもしろパフォーマンス9公演(+無料パフォーマンス←空き時間に突然やっちゃいます)をお楽しみください。

詳細は、このたび開設されたWあつしのブログをご覧下さい。
http://camewaka.exblog.jp/6296775/
[PR]
by acdparty | 2007-10-14 12:59 | コラボ
d0097857_14523583.jpg

山中カメラ、深澤孝史による路上パフォーマンスが行われました。
飯田橋セントラルプラザ「ラムラ」にて。
http://www1.tcn-catv.ne.jp/spaceNEO/art.html

山中は鍵盤ハーモニカ。フカサワは自身の顔をした人形を使って。
d0097857_14544661.jpg

駅のホームに向かってアピールしたりしました。
「Wあつしの大運動会」の宣伝もしてきました。
びっくりされた方も多いかと思いますが、通行中のみなさま、ご協力ありがとうございました!
[PR]
by acdparty | 2007-10-13 23:59 | コラボ
←menu