<   2008年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

取手アートプロジェクト2006で「発掘」された宮田くんの個展。関東初です。
お、このときスタッフだった長津君も「かんそう曲コンサート」に出演するみたいです。
宮田君より↓

『友人の「歓送」の展覧会で、
微分帖というワークショップでつくる本の「感想」画の展覧会で、
次の展覧会への「間奏」的な意味合いも入るかもしれない展覧会です。

ちなみに、「かんそうきょく」を英訳したら
Intermezzoでした。びっくり。

長津くんと「微分帖の音楽」ができないかと
相談中です。』




Intermezzoといえば野村さんの「Intermezzo」と宮田君の映像作品でコラボしてましたね。
2007年のWあつしの大運動会で。
そうそう、これこれ!→http://camewaka.exblog.jp/6409420/(えぶちはリハでも泣けた〜。)


では以下告知
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

★宮田篤「かんそう曲」
4月21日(月)~5月2日(金)
10:00~17:00(29(火祝)のみ15:00まで)
会期中無休
========特別イベント========
かんそう曲コンサート(仮)
シケモクバスキングバンド(アイリッシュ・バンド)
長津結一郎(東京芸術大学大学院音楽研究科音楽文化学専攻)
4月26日(土)17:00~19:00[予定は変更あり]

http://kannsou.exblog.jp/


鑓水青年美術館
多摩美術大学 学内 東棟3F 屋上
交通:JR横浜線・京王相模原線橋本駅北口から神奈川中央交通バス「多摩美術大学行」で約8分。
または、 JR八王子駅南口から京王バスで約20分。

ーーーーーーーーーーーーーーーー


(えぶち)
[PR]
by acdparty | 2008-04-12 13:55 | 告知
野村誠氏が片岡祐介氏と一緒に作った新しい本。
いろんな意味で新しいです。

ミュージシャンが作った音楽の教科書
「音楽ってどうやるの」
野村誠+片岡祐介 著
定価 2,500円(本体2,381円)



視聴できる特設ページはこちら(片岡さんHP)
http://www.usiwakamaru.or.jp/~usuke/ongakutte.html
中身がちょっと見られるページはこちら(あおぞら音楽社)
http://www.aoisora.jp/new/new01.html


ね、ね、

前作も爆笑でしたが、

今回も爆笑の様子。

(えぶち)
[PR]
○4/11「ウィリ山ウンテン vol.29 能イズ」@高円寺「円盤」

声と真摯に向き合いながら、どこに登場するか予測不可能なボイスパフォーマー
徳久ウィリアム。

今回も、かなり面白そうな案内が届きました。
なんと、能ですって。

いやあ、興味津々。さっそく目撃すべく、2名分の予約を入れたえぶちです。
各回25名ずつの予約制という贅沢さ。
迷っている方もお早めに。


ウィリアムさんからのお手紙↓
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


今回のテーマは「能イズ」。
伝統芸「能」と「ノイズ」をかけた造語です。

内容も、能とノイズ・ミュージックを合わせたものをお見せする予定です。

ゲストとして、現役の能楽師「佐久間二郎」(観世流・シテ方)と、
元・能楽師「今井尋也」(幸流・小鼓)を迎えます。

600年と非常に歴史が長く、それ故に保守的な能の世界で、
現役の能楽師が、このような小規模で実験的なイベントに出演する事は
まず無いと言ってよいでしょう。

それだけに、滅多に見れない(もう二度と無い?)歴史的なイベントに
立ち会うチャンスです。

先日、出演者の3人でリハを行ないましたが、現役の能楽師の声は
声量といい、声の艶といい、迫力といい、本当に凄い!

声の可能性を追求してきた人間としては、人の声で驚く事は
もうほとんど無いのですが、ご本人の努力と、伝統の力が合わさると
凄いことになる事を実感しました。

また、もう1人のゲスト「今井尋也」は、元・能楽師として研鑽を積んだ後、
コンテンポラリーダンスや演劇の世界でも活躍した変り種。
しかし、その彼のキャリアによる経験と知識は、
私と佐久間さんの間を繋げるのに最適。

また、彼の声も凄いですよ。

今回は、能をベースにした作品と、フリーインプロビゼーション
(即興パフォーマンス)の2つの軸でお見せするつもりです。

なお、今回の公演は、いつもと違い、1日に2回、公演を行ないます。
各回25人定員の完全入れ替え制です。

ご予約はお早めに!

また、前回好評だったおつまみ程度のフードも用意します。
知り合いの料理人が作りますので、こちらもお楽しみに!



 ●4/11「ウィリ山ウンテン vol.29 能イズ」@高円寺「円盤」

   #1回目:19時開場 19時半開演
   #2回目:21時開演
    場所:円盤(JR高円寺駅下車 徒歩1〜2分)
       http://www.enban.org/map.html
    料金:2000円(1ドリンク込み)
    出演:佐久間二郎(観世流能楽師)、今井尋也(元・幸流能楽師)、
       徳久ウィリアム
    予約・問い合わせ先:k-toku@nifty.com(ウィリアム)

   なお、会場は禁煙です。
   また、今回は演目の都合上、椅子席は用意しません。
   どうしても必要な方は事前にご連絡ください。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

以上お手紙でした。


You Tubeで徳久ウィリアムを検索するとたくさん出てくるよ。

http://jp.youtube.com/results?search_query=徳久ウィリアム&search_type=


(えぶち)
[PR]
by acdparty | 2008-04-03 00:09 | 告知
←menu